2018年6月22日金曜日

新作情報2



戦闘システムがおおかた組みあがりました。
今作は実験的なシステムで、電車のように1列にキャラクターを並べているのが特徴です。
仲間をどの順番に並べるか、そして、アイテムや必殺技をどのタイミングで使うかが、戦略の柱になります。アクション性は一切なしです。パズルゲームに近いです。




前作の「縦ロールはなびかない」でも、自作戦闘システムを作りましたが、
サブルーチンを別のファイルに分けると、何がどこにあるのか散らかってしまったので、
今作では、システムはすべて1つのksファイルに記述しました。

テキストエディタ「mery」のアウトライン機能を使えば、
処理の親子関係をわかりやすくまとめることができるので、
ティラノスクリプトを使って複雑なシステムを組みたい人にはお勧めです。

2018年5月10日木曜日

新作情報

2年ほど前からコツコツ作っていた新作RPGですが、
シナリオ、立ち絵、背景の制作は概ね終わり、組み立ての段階に入りました。
あとスチルと戦闘システムとlive2d……。一人は辛い。

開発ツールは当初Unityで作っていたのですが、
ブラウザで軽く動作してほしいというのがあったので、
最終的にティラノスクリプトを選択しました。

7月中くらいにお届けできたらいいな~って感じです。





2017年11月12日日曜日

公開されました

ファンタジー背景素材集第二弾のテーマは「魔法学園」です。
今回は基本8枚+差分です。

ラインナップは、
校舎の外観、エントランスホール、廊下、教室、ロビー、学生寮の個室、調合室、魔法的な部屋、って感じです。



2017年10月6日金曜日

こんなんでました

突然ですが、こんなん作りました。


今までフリーゲームはいくつか作って公開してきましたが、、
商品として何かをリリースするのは初めてなので、別の意味でドキドキしています。

ファンタジーなRPGや、ノベルゲームを作りたいときに、
お役立ていただければ幸いです。

これのほかにも、いくつかアイデアがありますので、
引き続き、ファンタジー向けの背景を描いていこうと思います。
フリー素材も作る予定です。

2016年5月28日土曜日

縦ロールはなびかない

ティラノゲームフェスのサイトからプレイできます。
http://tyranobase.com/games/show/64
15分以内にクリアできる短編RPGです。よろしくお願いします。
 

今回、スマホアプリ化の研究が目的だったため、縦長の画面で制作しましたが、
フェスの締め切りまでに間に合いそうに無かったので、とりあえずPC向けのみです。

今後スマホ対応を目指します。
具体的には[preload]タグを使って、画像や音声を先行読み込みして、
loading画面を用意して・・・といった処理が必要になるでしょう。

android実機テストはすぐにできそうなのですが、問題はiphone。

iphoneアプリ開発があんなにお金が掛かるものとは知りませんでした!
(macPCが必要なうえ、年間11800円の登録料が必要。iphone実機も高い)

ゲームを作りだす前に調べとけ、って話ですよね(汗)
ってことで、iphoneアプリ化は見送りです。